FC2ブログ

Entries

第2回作品展

昨年末くらいだったかな、我がビークラの忘年会で初めて会ったのが最初?仕事の関係もあるのか、きちんとした写真の撮り方を心得ている。ちょっと工夫すれば、すぐに美術展入選もできるんじゃなかろうか。寒川の写真、一度全部見てみたいな。そうそう、彼女には今回オリンパスのE330だったかを触らせてもらい、なかなかにいい感触をもったのだった。...

第2回作品展

昨年の作品展の後にメンバーに加わってくれた。今回は、大変残念ながら不参加。どうですか?やっぱり参加してないと寂しいでしょ。彼には、いま少し写りの良い小さなコンパクトカメラをお勧め中。これをいつもバッグにしのばせて、いつでも写真が撮れる環境を作ってほしい。来年は一緒に!...

第2回作品展

今回が、初めての参加。美術関係に携わっているんで、今回のポスターも彼がデザインしてくれた。作品展タイトルと我々のもっとクダケテという注文に悩んだかもしれないな~。自分のエリアも、こんな不思議な空間にまとめてくれました。会期中もかなり顔をみせてくれて、ありがとう。来年も一緒にやろう。そうそう、毎日のように写真の位置が変わるの、あれいいね。大好きでした。...

第2回作品展

去年はメンバーじゃなかったけど、毎日のように会場に足を運んでくれて、最終日の撤去作業まで手伝ってくれた。その功績を認めてというわけじゃないけど、すぐにメンバーに加わってくれて、撮影旅行も一緒に行ったね。設営の夜には、流木を持ってきたりするもんだから、本当にびっくりした。確か、彼氏と一緒に近くの海まで行ったのだとか。その彼氏は今回見に来てくれたんかな~。...

第2回作品展

お恥ずかしいが、私のエリア。今回も、皆には「思いっきり楽しみましょう~」などと、調子の良いことを言いながら、自分は楽しめていない。今回もということは、実は、昨年も「まあ、こんなもんかな」って感じで参加した。特に今回は、ギリギリまで気分が乗らず、それが生来の怠け癖によるものなのか、体調不良のためなのか(確かに体調は悪かった)、写真的行き詰まりによるものなのか、自分でも判別がつかないでいる。恥ずかしく...

第2回フカーダの作品

今回も、こだわって集めてくれた。普段の彼は、確かに国籍不明的な風貌ではあるが、でも、ごくごくノーマルな人間である(たぶん)それが、写真に関しては、思いっきり臆することなく規制の枠をはみ出してくれるな。今回も、設営の夜に彼が障子を抱えて参加したのには驚いた(笑)で、ビークラのみんなに気をつけてほしいのは、彼の写真は、絶対ありってこと。特に、あのレモンだかみかんだかの写真は、ありですね~。ただ、あれを...

第2回作品展

残念ながら、ワニは、いや、Yは不参加。女の子を撮れ!女を撮らせれば、君にかなうやつはいなんだから。次回は一緒にやろう。最終日には搬出作業を手伝ってくれました、ありがとう。...

第2回作品展

昨年展に引き続き参加してくれました。普段は、仕事が多忙でなかなか撮影できないとのこと。でも、写歴は、倶楽部で一番長いんじゃないかな。若い頃に、市内の大御所M先生の指導を一緒に受けた仲だよね。また、次回展もよろしくお願いします。...

第2回作品展

今回もカラーにこだわりました。若~い女性に、一番評判が良いのがkの作品。これは、これで今後も大いに極めていきながら、いろんな被写体に目を向けてみてください。元々センスはあるんで、その気になれば何でも撮れるはず…。...

第2回作品展

今回は、意表をついたアイデアでした。床に並べた昭和34年の街の地図は見ていて飽きませんでした。今回も、パンフなど大いに勉強になりました! ハイビジョンカメラ欲しいです。...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる