FC2ブログ

Entries

「シャシンドローム」サプライズ編

作品展は日曜までというのが通例で、午後4時からは慌ただしく作品を撤去し午後5時までには会場を閉鎖しなければならない。そういうわけで、土曜日に一日早い打ち上げを行うのだが、今年は、新年会に続いてイケメンNNのマンションで行った。でっ !!その会場から、いまは福岡県直方市に転勤しているY売新聞社のE崎氏に、「もちろん、今年も来てくれるんだろうねー?」と電話をかけて困らせたのだ。折しも、台風が九州に接近している...

「シャシンドローム」fushianajinの作品

最後は、僕の拙作を...。僕なんか、毎年のことながら手抜きもいいところ。代表失格だな。右手の9枚の写真は、職場近くの空き地の地面を15分ほど撮ったものの一部。昼休みにカシャカシャっと撮った。この手の写真は好まない人も多いだろうが、僕が言いたいのは,写真の素材なんてそこらに転がっているということ。何も遠くに出かける必要はない。もちろん、遠くに出かけたってよいのだけれど、撮るものがないという人は、自分...

「シャシンドローム」進の作品

アーティスト進は、今年はとんでもないことをやってくれた。写真を使わない作品。正確に言うと、この黒い箱の中にカメラの写真があるのだけれど。。で、その箱の周辺から「カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ、カシャシャ、カシャカシャ、カシャ、カシャカシャ...

「シャシンドローム」MIの作品

今回初参加のM千代さん。その実力は、彼女のブログ http://petanpatan.exblog.jp/ からも伺い知れる。ご主人と一緒にこいつを運びこんだ。来年は、何をしでかすんだろうか(笑)...

「シャシンドローム」イケメンNNの作品

彼は、見せ方を心得ている。今回は、実に知的にシンプルに見せてくれた。be級写真倶楽部の若大将。彼が、どういうふうに老けていくのか、いや、どう素敵に歳を重ねていくのかにとても興味がある。最近は、彼の撮る写真にひれ伏すこと常だ。そういや、彼の自宅マンションの玄関に自作の(僕のお気に入りの)写真が飾ってあったが、とてもいいことだ。これなんか、いいね。さすが!会場の一角がたまたま空いて、淋しいな~と漏らして...

「シャシンドローム」yamatoshの作品

ご存知、yamatoshのコーナー。今回は、スマホのアプリを使った写真でまとめた。最近は、Twitter上でもこのポラロイド風写真がお好みのようだ。実は、本人が言うほどには忙しくないU先輩なんかとは違って、この人は、本当に超多忙なのだ。いつも早口で、我々にその膨大な知識の一端を披露してくれる。僕なんか、メモを取るのが間に合わない。学生達は,彼の授業についていけてるのだろうか‥‥(笑)ま、それは冗談だが、彼が、be級写...

「シャシンドローム」サトナオの作品

作品展皆勤賞のサトナオのコーナー。思えば、毎年大掛かりな展示をあまりお金をかけずに(笑)、やってくれているのじゃないかな。パンフ印刷、会計担当、プロフィールコーナーの担当等、とても頑張ってくれています。感謝。...

「シャシンドローム」Amyの作品

この人も上手。今年も写真集を作ってきた。洗練された展示。...

「シャシンドローム」Tiffnayの作品

この人も初参加。写真は、僕なんかの何倍も撮っている。そして、はるかに上手い。体調がイマイチだったようで、設営の日はとてもきつそうでしたが、初めての写真展は楽しめましたか?面白かったのは、これ。マジックキューブというらしい。こうなったり、こうなったりするのだ。...

「シャシンドローム」tanichanの作品

今回が初参加だったと思う。。プリンタの不調で面白い写真ができていた。それにちゃんと気づいて展示したあたり、beクラの資格十分だな。...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる