FC2ブログ

Entries

寫眞失格 yamatoshの作品

宮城県気仙沼市にて。もうあれから5年経つのだ。震災以来、yamatoshはたびたび東北を訪れているようだ。災害は怖い。突然に前触れもなくやってくるという点では地震が最も怖いかもしれない。地震に伴って発生する津波もとても怖い。吉村昭氏は、その小説の中で、津波のことを「海の壁」と表現した。とてつもなく大きな化け物のような黒々とした海の壁が陸地の全てを飲み込みながら迫ってくるのである。想像するだけで恐ろしい。に...

寫眞失格 さとさとの作品

さとさとさんは、最近とんと顔を見なくなったが、何かあったのだろうか。気にはなっているが、どうしたのですかとメールを入れるのも躊躇している。顔を出せなくなっているのは、よほどの事情があってのことで、またいずれ元気な顔を見せてくれるだろうと思う。写真は今年の彼女の作品だ。このサイズでは分かりにくいが、この組写真は、なかなか僕好みの暗示的な写真だった。これをスマホのみで撮るのだから、この人はもうこれでず...

寫眞失格 CAFE黒豆の作品

本当に我が倶楽部はわかりにくい。何を隠そう、CAFE黒豆はFカーダと同一人物だ。Fカーダは、作品展の際にはCAFE黒豆で出品している。あ、待てよ、彼は最初からCAFE黒豆で出品していて、○田の事をFカーダなどと呼んでいるのは自分の方だった。わかりにくいのは自分のこのブログなのだった。彼とも長い付き合いだ。二人で行った黒川温泉で道に落ちている大量の銀杏の葉をかけあったり、道端のカゴに入れて売っている温泉卵を食べたの...

寫眞失格 TOMOの作品

TOMOさんとは長い付き合いであって、2006年に倶楽部を立ち上げたときにも声をかけた一人だ。長い付き合いだけど、二人で行動したことはほとんどない。だから、今度のbe旅がとても楽しみだ。あ、でも、be旅も現地到着後は基本単独自由行動なのだった。TOMOさんの作品は花だ。優しい彼らしい写真だ。にほんブログ村にほんブログ村...

寫眞失格 矢野順子の作品

彼女のペットは亀だそうだ。ずいぶん長いこと飼っていると聞いたことがある。心優しい彼女だが、自分にちょっと厳しいところがある、ような気がする。この点、自分に甘く、他人のことは気にしない、自分などとはかなり違っているので、彼女の存在はなかなかに面白いのであった。いま、彼女は、写真よりも(この倶楽部よりもかな)興味のあるものを見つけ、倶楽部はお休み中である。にほんブログ村にほんブログ村...

寫眞失格 クロギ カナコの作品

クロギさんが、いつ頃入部したのか記憶が定かではないが、入部以来毎年作品展に参加してくれている。ありがたいことだ。彼女の作品は、息子さんの成長記録そのものだ。初めの頃は、例会にお母さんと一緒に来ていたが、いつもお母さんの手を離さないかなりの恥ずかしがり屋さんだったのが、最近は、ずいぶんお兄ちゃんになってきたものだ。クロギさんが、いつまでこの子を撮り続ける事ができるか、きっと、お母さんにカメラを向けら...

寫真失格 T高さんの作品

10回目の作品展が終わって、既に一ヶ月以上経ってしまった。みんなの作品を紹介していこうと思っているのだが、なかなか筆が進まないでいる。本当に申し訳ないと思っている。まずは、T高の作品。これ、僕はよくわからなかった。いや、あんまり好きじゃなかったというのが正しい。どうも、この男性モデルが〜、ん〜、ん〜、ん〜、ま、あくまで個人の感想です。あ、でも、戯曲っぽいものと写真を組み合わせて、日々進行していく見...

寫真失格 出品者プロフィール

「寫真失格」の会場内に過去のポスターを展示したのはよかったと思う。第1回がyamatosh、他はSKとKもりの手によるものだが、作風を見れば、どれがどちらの作品か一目瞭然だ。懐かしい方もおられれば、初めて見る方で、過去のポスターを見て驚かれた方も多かった。それほどに、手前味噌だがいい出来のポスターだと思う。ポスターの次は、出品メンバーのプロフィールが掲げられている。昔の映画館の通路に役者の顔写真が貼ってあっ...

第10回作品展「寫真失格」終了 ご来場ありがとうございました

今年の作品展「寫真失格」を先月の22日に終えました。会期中、多くの方にご来場いただきました。遅くなりましたが、この場を借りて、御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。「写真失格」が、いつのまにか「寫真失格」に変わっているなどという指摘もあろうかと思うが、これは、ポスターを描いたSKに敬意を表して「寫真失格」にしただけのことで、自分的にはどちらでも良いと思っている。会期中に、展示が微妙に変化...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる