FC2ブログ

Entries

今年もお世話になりありがとうございました

このところ、さっぱりブログの更新は音沙汰なしになってしまっている。ブログの更新をうっかり忘れる昨年の8月から続いていたブログ更新記録が今年の3月21日に途絶えてからは惨憺たるものだった。今年はこれが最後の更新だ。更新は極端に少なくなってしまったが、自分はありがたいことに、ほんと元気だ。感謝だ。来年は、毎日とは言わないが(言えないが)、できるだけ更新を行って、日々の記録を記しておきたい。今年もありが...

父の腕時計の分解修理が終わった

先日のこの記事地元で時計のオーバーホールを依頼する昨日、無事に時計の分解修理が終わった。昭和38年頃に作られたはずの腕時計が、地元で、こうやって修理できるということは非常にありがたい。料金も安く、早くお願いすればよかった。父の腕時計は、見事に復活し、再び正確に時を刻んでいる。今回修理をお願いした「石井時計めがね店」その外観からすると、店を構えてからずいぶん経つように感じるのだが、これまで自分はこの店...

今週はカラーしてもらおう

自分は染めなければ、ほとんど真っ白だ。そう、筑紫哲也さんか玉置浩二さんか、司馬遼太郎さんか……ほか思いつかないけど、もう十分だろう。たまに、若いですね、と言われることがあるけれど、少々後ろめたい。もし、染めていなくて真っ白な頭だったなら、と思うと、きっと誰からも若いですね、なんて言われないと思うのだ。若いと言われたら、髪を染めてるのだよ、染めなければ真っ白よ(笑)と正直に言うことが多い。みんな、自分...

地元で時計のオーバーホールを依頼する

絶好調だった父の時計 だが、秋になって、調子が悪くなった。これまで驚くほど正確に時を刻んでいたのが、日に2、3分ずれるようになった。しかも、時刻を調整する竜頭の動きが固い。素人判断だが、元々何十年も前のものでオーバーホールもしていなかったのを、昨年あたりから使い出してこの夏も腕に巻いてたっぷり汗をかいたりしたのがいけなかったのではないだろうか。どこかで修理してもらいたかったが、地元で修理の出来る時...

畳堤を活用して行われている「水辺の青空美術館」

延岡に残る 畳堤公募した絵画を堤防に展示するという催しが五ヶ瀬川右岸の板田橋下流で開かれている。知人の作品もあって楽しめた。近藤先生の作品もあった。さすがだな☺️作品は合板に描かれているので雨が心配だな、と思っていたが、展示は12月20日までとのこと。にほんブログ村にほんブログ村...

宮崎県海外留学賞歴代受賞者展

カマキリ君は元気だろうか、などと書いたら、そういうおまえは元気だったのか、と問われそうだ。実は、カマキリ君を心配する記事が今月の初投稿だ(笑)自分は元気だ。ありがたい、本当に元気だ。感謝だ。先日は、宮崎市で行われていた県海外留学賞歴代受賞者の作品展を見た。be級写真倶楽部のSKも、もちろん出品していた。彼の作品は、SKらしいというか、be級らしいというか(笑)ここ2、3年クラブ展を行っていないが、彼の展示...

カマキリ君は元気だろうか

11月も中旬を過ぎ、このところ朝夕はかなり寒くなってきた。毎年のことだが、この時期になると弱ったカマキリ君を庭で見かける。ある日の昼間、ドウダンツツジの上にいたのが、夕方には自宅の窓にへばりついていた。木の上や草の上の方が楽だろうに、このような場所に一晩中夜露を避けてじっとしているのだろうか。いっそ、草むらの中にいた方がいいのじゃないだろうか、などと思ってしまうが、これがカマキリ君の護身術なのだろ...

Oさんと道路を挟んで会話する

前職の先輩でへぼ囲碁仲間で、いまは某地方議会の議員をしていて、一時期は自分の上司でもあったOさんを街で見かけた。横断歩道の向こうとこちらでお互いに気づいたのだが、久しぶりだったので、ちょっと話しをしたくなった。信号が青に変わるまで、手話での会話となった。「ひさしぶり〜」「ほんとに」「いつも忙しそうですね」「今日は仕事は休み?」「いま帰りですよ」みたいな会話を下手な手話で行ったのだった。お互い聴覚障...

お久しぶりです

戻ってまいりました。ずいぶん、ここをほっといたもんだから、おそらく4,5名ほどはいらっしゃるはずの時々見てくださる方に心配をかけていたかもしれません。でも、安心してください。Jinは元気でおります。ちょっと他の事に没頭、集中しておりました。それも一段落したので、少しずつ写真もアップしていきたいと思います。それではおやすみなさい。...

歩道橋

このところブログの更新ができていない。他の事で頭が一杯なのだ……ま、このブログ、更新が滞るのは珍しい事ではない。ただ、前と違うのは、ずっとブログの事が気になっていた。気になっているので、今日は少しだけ書いてみた。ホメてほしいのだ……(笑)にほんブログ村にほんブログ村...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる