FC2ブログ

Entries

パリで一人ぼっちに。。

SKと二人、ポンピドウ・センターを訪ねたこの日、イケメンNNとNSは、二人して早朝からモンサンミッシェルへと出かけた。もちろん、僕も誘われてはいたのだが、モンサンミッシェルは、パリから行くには遠過ぎるのだ。感覚としては、延岡から海を越えて山口県に行くくらいだろうか。いや、もう少しあるかもしれない。とにかく、二人は、早朝に出て、夜の10時くらいに戻って来たのだった。僕も世界遺産は見たかったが、そこへ行けば...

第4回作品展 MTの作品

僕のコーナーである。相変わらずの手抜きコーナーで、情けない限りである。あえて、今回の特色を言えば、一部、自家プリントをしたことくらいだろうか。ネットで、良さそうなペーパーを見つけたので、試してみた。我が家の安物プリンタでも、いい具合に仕上がった。僕的には、上の左の写真が、最近の一番のお気に入りなのだが、みんなの評価はそれほどでもないようである。...

第4回作品展 メリッサの作品

早くから、声はかけていたのだけど、メールを見る環境になかったとかで、作品データが届いたのが、21日の夜だったかな。2日間だけではあったけど、一緒に参加してくれてありがとう!オーストラリアでのご活躍をお祈りします。NNが、一生懸命に展示作業をしてくれた。リンゴかハートか。。...

第4回作品展 イケメンNNの作品

NNは、延岡の鮎やなでまとめた。昨年のいつ頃だったか、第4回作品展のタイトルを「ノベオカ日和」と決定したときから鮎やなで、と心に決めていたらしい。そんなところが、僕なんかと全く正反対のところで暮らす人種なんだなと思う、そして、歳も僕が彼の2倍近く生きてきているのだけれども、なぜか、僕は友達のように接してしまうのだ。ほんとうは、無理があるんだろう、だって、息子みたいなものだ。でも、息子と話す時の僕も、...

「写真の日」ですから 

6月1日は、写真の日である。理由は、なんかよくわからない。以前は、宮崎でも県内の6月1日に撮られた写真を集めた出版物が刊行されていた。何年か続いたような記憶がある。写真は、僕が作品展の期間中に会場の休憩室(倉庫?)で食事をとりながら撮影したものである。...

第4回作品展 Sの作品

いつも、コツコツとやっている。撮ってなさそうで、いろいろ撮っているな~。今回、作品を一点ずつ見ていたら、思わず胸が熱くなるのを覚えた。。特に、一番右の作品群。気づかれた方が何人いただろうか?お元気な頃の長友健二先生がいるのだ。モデルに一番近い位置でカメラをもつ白いシャツが先生だ。(先生とbeクラについては下記参照を)http://blogs.yahoo.co.jp/fushianajin/26660921.html...

第4回作品展 SOの作品

大分からかけつけてくれた。作品を持って、初日に(笑)会期を完全に勘違いしていたらしい。Sちゃんらしいな。今年も、英国に行けるといいね!...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる