FC2ブログ

Entries

出北町のMirabeau で新年会

昨夜、be級写真倶楽部の新年会が出北町のMirabeauにて13名の仲間の参加を得て盛大に行われた。こうやって、みんなと会えるのは嬉しい。日頃は、みんな忙しい人達ばかりだが、新年会という事で都合をつけてくれたのだろう。いつものように、飲み会の幹事はbeクラの若大将ことイケメンNNにお願いした。僕の挨拶は一言だけ。とにかく5月の作品展をよろしく、と。全員とは話せなかったが、秘宝館の話し、カワトモの愛車の話し、アー...

京セラのサムライはかなり変なやつだった

京セラもカメラを作っていた頃があった。コンタックスブランドの高いカメラもあったが、こんな一風変わったカメラもあった。これは、ハーフサイズと呼ばれるもので、フィルムを半分しか使わないので36枚撮りなら72枚撮れるという計算だ。しかし、自分のような撮影スタイルだと、なかなか72枚撮るのも大変なのだ。この縦長のカメラを右手に持ちファインダーを覗いている姿は、ビデオ撮影でもしているように見える。当時からち...

雨の日に傘をさして走る男

今日の昼過ぎの事だ。雨の中、車で市内を走っていたら、トレーニングウェアを着て傘をさしながら走る男を見た。驚いてよく見ると、前職で一時期一緒に仕事をしたことのあるK島君だった。彼は、いまは立派な要職にあるが、年下だから君づけでいいだろう。走る事を趣味にしている人々には本当に頭が下がる。いや、別に頭を下げる必要はなかったか。それにしても、本当にエライな〜と感心はするけれど、同時に何が彼を雨の中まで走ら...

大人の男を目指したいのだが…

自分で言うのもなんだが、わりあい若く見られる事が多い。ま、歳のわりに中身がないというか、いつまでも子どもなんで、そうなのかもしれない。いわゆる大人の男では全くないのだ。いい歳をして、ウンチくなんていうのは、ただの一つも語れない。若者に尊敬される事もない(そうありたいとも思わないけど(笑))いつでも冗談を言い、その冗談がウケるといつまでもシツコイ。あ、そこは少しオジさんか(笑)大人の男となるべく、周...

トマトで元気になる

特に身体が丈夫というわけじゃない。むしろ、見た目はひ弱な方だ(笑)だが、薬を飲んでいるわけでもないし、病院にかかってもいない。有り難いことだ。自分が身体に良いと思ったことはやってみている。ここ2、3年は飲み物ではトマトジュースがお気に入りだ。量はさほど多くないが、スーパーに行くと買う。もともとトマトが好きなのもある。トマトジュースは、食塩無添加に限る。居酒屋でもスライストマトを注文して笑われたりし...

オイルヒーターを発掘して使ってみた

二階の納戸になんとなく入ってみたら、すごい量の品々で溢れていた。要らないものもたくさんありそうだ。ここは、暖かくなったら片付けてやる!僕はトイレが長い(笑)(というのもトイレで本を読んだりするのが好きなのだ)何もトイレで本を読む事はないだろう、とお思いだろうが、やはり狭い所は落ち着くのだ。畳1枚半ほどのスペースだが、自分の部屋のように使っている(笑)しかし、さすがに冬は寒く、暖房が欲しいなと思ってい...

寒風の中、iPhoneで散歩写真

バカな自分は、この寒波の中、今日もカメラを持って歩いた。普段から歩いている人をほとんど見かけない田舎町だが、こんな日に歩いている人はなおさらいない。コートを羽織り手袋をして歩く。コートのポケットにはOLYMPUSXAをしのばせた。橋の上で強い風が頬をたたく…。風に逆らうように、川上に向って精一杯胸を張ってみる。寒い…。遠くの山を見やりながら、橋の欄干にもたれてみる。タバコは吸わないが、気分は往年の映画スター...

ワイドラックスは面白い

この冬1番の寒波がやって来ている中、バカな自分はカメラを持って散歩した。散歩のお供はこのカメラだ。WIDE LUX F7本当のパノラマカメラだ。本当のと言うのは、むかし、カメラによくついていた上下をマスクしてパノラマにする偽パノラマと違うということだ。あれは、フィルムの上下をカットするだけだから写る範囲は少しも増えていないのだった。このカメラは、135フイルム(ごく一般的なフィルムのこと)を使って、普通のカ...

第10回作品展 「写真失格」ポスター作成を依頼する

今年の作品展が、「写真失格」となったのは先日ここでお知らせしたとおり。be級写真倶楽部には、2人の描き手がいるのだが、今回はSKに依頼した。さっそく彼からメールがきて、好きな写真家の名をたくさん教えてくれときた。思いつく順にたくさんあげたつもりだけれど、彼がどんなポスターを描きあげてくるか楽しみだ。3月末頃には、ここで発表できる予定だ。アーティストSKの感性が、どんな「写真失格」をイメージしているのか想...

AEONでWAONをもらう

AEONの古紙リサイクルを利用してみた。新聞紙、チラシ、雑誌と分別して、3袋を持ち込んだ。とても徒歩では無理なので、買い物ついでに車で出かけた。合計37キロ。37和音をもらったことになるのかな。この和音、いやWAONの事は昨年の4月まで何のことやらサッパリわからなかったのだが、いまはAEONセレクトカードを作り、チリツモで買い物をしている。どうしてもAEONを利用する事が多いので、オーナーズカード&AEONセレクトカードが...

株が下がり続ける

このところの株価の下がり方には驚くばかりだ。ほんの少しだが、株を買うようになってから10年近くになる。 株を始めて良かった事は一つだけだ。少々の事では驚かなくなった。株価に一喜一憂していたら、とてもじゃないが身がもたないのだ(笑)昨夜のうちに、半ば冗談交じりにあり得ない価格で買い注文を出していたら、今日の15時に約定のメールがきた。これには驚いた。まだまだ修行が足りないのだ。...

石が出た ! ! 尿路結石の衝撃

注意 人によっては、気分を害する写真があります。注意して見てください…。実は、昨年末から体内に石を滞在させたまま新年を迎えていた。尿路結石というやつだ。若い頃から何度もこの病気をやっていて、ある意味、慣れっこになっていたりするのだが、ここ2,3年は頻繁に症状が出るので気をつけていた。気をつけるといっても、水分を多めに取るくらいのものなのだけど(これがなかなか難しい)この病気にかかった方はご存知だろうが...

平家物語の次はこれにした

「真田幸村がよくわかる本」 大人のための歴史研究会著なぜこれをって、答えは、本の帯にも書いてある。「2016年 NHK大河ドラマは真田丸!」それに、何よりも主役の堺雅人は宮崎市出身なのだ。                     にほんブログ村にほんブログ村...

平家物語 読了

そういや、昨年末、吉村昭さんの平家物語を読み終えた。読破したと言った方が適切かもしれない。なにしろかなりの長編なので、よく最後まで読めたものだと自分を褒めてやりたい(笑)感想を書けと言われれば、時代が時代なので、やたら首が刎ねられるのだ…。生きるか死ぬか。とにかく熱い。この時代に生まれなくて良かった。いや、この時代に生まれていれば、自分ももっと強い男になっていたのだろうか。情けないが、これが正直な...

魔法瓶はなぜ魔法瓶だったのか

魔法瓶は我が家にはないはずだが、そもそも魔法瓶って何だろうと思ったりしてる(暇なのね)子供の頃には家にあって、何処かに出かける時には熱い珈琲やお茶などを入れて持って行ってたと記憶しているが、あの時の容器がそうだったのだろうか…。熱い飲み物がいつまでも冷めることもなく、まさしく魔法の瓶だったって事だろうか。漢字で魔法瓶と書くと不思議な容器だが、マホウビンとかマホービンと書かれると、ちょっとハイカラ?...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる