FC2ブログ

Entries

男の防寒 ダイソーの「ネックウォーマー」はスゴくイイ!

わずか100円。その商品をこの冬手放せなくなってしまった。ダイソーの「ネックウォーマー」だ。色は黒で、ラベルに男の防寒などと書いてある。何故か、男の〜とか表示されると、ちょっと照れくさい感じだが、100円でこんなに良いものは、この冬、他に見当たらないのだ。※そういや、以前、感動したダイソーの毛玉取り(以前は、ダイソーとかほとんど行く事なかった自分だが、変われば変わるものだ(笑))も、最初の頃はおもしろく...

週刊ベストセラーズ

宮崎日日新聞の日曜版に、書評や新刊案内が掲載されるので楽しみにしている。先日、書店で手に取って2,3ページ立ち読みして元に戻した本も紹介されていた。同じ紙面には、東京と宮崎の売れ筋の本の比較も載っておりなかなか面白い。例えば、又吉直樹の「火花」が、宮崎ではまだ10位に頑張っているが、東京では既に圏外だ。また、石原慎太郎の「天才」が、宮崎ではトップを飾っているのに、東京では、元都知事のこの本の名が見当た...

喫茶「リブレ」にて

街中に喫茶店とよばれる店が少なくなった。そんな中、もう30年以上は続いていると思う店がある。新町の「喫茶リブレ」だ。時々、散歩の途中に立ち寄る。僕がオーダーするのは、たいがいウィンナー珈琲だ。最近のカフェっぽい店とは違い、店内はどこか懐かしい感じがする。古いピアノが置いてあり、壁には黒木良典さんの版画が飾られていたりと、店内には落ち着いた雰囲気が漂う。散歩途中の一休みにはいい店だ。        ...

マイナス金利で金庫が売れている?

日銀のマイナス金利導入で、ホームセンターなどで金庫が売れているという新聞記事を見た。信じられないが、どうも本当らしい。ちょっと理解しがたい現象だ。我々の銀行預金の金利がマイナスになっているわけではないのだし、将来そうならないとは限らないかもしれないが、このタイミングで売れるのがわからない。もし我々の預金にマイナス0.1%の金利が導入されたら、100万円預けていると年に1千円銀行に支払うことになるわけか。1...

松本ちえこ「恋人試験」が イイ…。

NHK第1ラジオを一日中つけっぱなしにしている。昼間にTVを見ることはない。ラジオはいい、とあらためて思う。第1ラジオは、流れる曲も最近のものより懐かしいものが多いような気がする。三橋美智也さんの「達者でな」が流れたときなど、つい一緒に唄ってしまったではないか。買われていくのは馬なんだろうか牛なんだろうか、と思ったものだが、栗毛というくらいだから馬なんだろう。子どもの頃に聞いた曲は覚えているものだ。記...

腹筋運動ができない自分

子どもの頃、体育の時間になると恥ずかしい事があった。腹筋運動ができないのだ。床に仰向けに寝て、膝を曲げて両手を頭の後ろに当てて行うあれである。できないというのが、ただの一度もできないのだ。頑張ろうとすると、足が床から離れてゴロンと後ろに倒れてしまう。周りはみんな10回、20回とできるのに、自分は何度やっても後ろにゴロンを繰り返すのみなのだ。みんな自分の事に必死だったのか、意外と自分が出来ない事には気...

飛ぶようにしました

以前から自分もわかっていた。記事の中に関連したサイトなどのURLを貼り付けているが、そこをクリックするだけではそのサイトなどにジャンプしなかったことを。昨日、数少ないブログ閲覧者の1人である長男と電話で話しているときに、この点を指摘された。そんなもん、マウスでコピーして右クリックすりゃいいだろ~…。面倒だからそこまではしないよと。それに、スマホで見てる人は~。。ま、そんなわけで、最近の記事だけだがリン...

「遅れた時計」「秋の街」吉村 昭 著  中公文庫

昨日、宮崎市の大きな書店で購入。大好きな吉村昭さんの本。まだ読んでいないものがあった。どちらも短編集だ。吉村さんの文章にはいつも深い感動を覚える。とても自分などには上手く表現できないが、「いいもの読ませていただきました…」そんな気持ちになる。にほんブログ村にほんブログ村...

PEUGEOT宮崎で癒される

宮崎市に行く用事があったので、ついでにPEUGEOT宮崎にも寄ってきた。店長のYさんとは、2009年に渡仏して(4日間だけだが)すっかりフランスかぶれになってしまった自分が、フラッと店を訪問して以来のおつきあいだ。背が高くてお話好きで、僕はこのPEUGEOTでも癒されている…。一人でつけたあだ名がノッポさんだ。僕も時間がなかったが、ノッポさんも客がたくさん来ていて忙しく、ゆっくり話す事はできなかった。帰り際に、若い女...

日曜の夜は「真田丸」「美の壷」2人の草刈正雄さん

最近の日曜の夜の楽しみと言えば「真田丸」だ。主役の幸村を演じる堺雅人さんは宮崎出身でもあるし、つい応援したくなる。堺雅人さんが、日本一の兵と呼ばれた真田幸村をこの後どう演じていくのか、いまから楽しみで仕方ない。女優陣が少々現代風と言うか、それはないだろう〜、と毎回ツッコミたくなるような台詞も多いけれど、これも色んな方に(特に若い方にかな)観てもらってなんぼの大河ドラマなので仕方ないのだろう。昌幸役...

別府八湯温泉道 湯巡りスパポート

先日、NHKの新日本風土記を見ていたら、よく見知った湯の町別府の映像が流れた。NHK ONLINEバックナンバー 別府「別府八湯」と呼ばれる八つの温泉を紹介する見ているだけで心まで温もるいい番組だった。途中、なんだか見た事あるなと思ったら、どうも再放送だったみたいだ。僕は、NHKのファンだ。ニュース、ドラマ、このような紀行ものなど、NHKには素晴らしい番組が多々ある。最近、お笑い系がちょっと出過ぎの感は否めないけど、...

懐かしい iPhone3GS

昨日iPhone関連の事を書いたら、以前使っていたiPhoneが懐かしくなり、どこかにあったはずだと探し出してきた。充電して電源を入れると、Wi-Fiに繋がった。このiPhoneは3GSだったかな。約2年使ったが、懐かしい方も多いのではないだろうか。いま見ても、丸みをおびた背面の仕上げなどはとても魅力的だ。厚みは現行のiPhoneに比べたらかなりあるので、実際以上に重く感じる。実のところは、いま使っている5年目の4Sよりも5グラム...

「iPhoneから送信」問題 、なんの問題もないと思うけど。

iPhoneでメールを送るときに、「iPhoneから送信」と文末に署名がされる。これを毛嫌いする人が一部にいるということだ。自分は、2010年からiPhoneを使っている。2009年かと思ったが、同年のパリ行きの際には、パリからウィルコムでブログ更新を行った事を思い出したので間違いない。その極々初期の頃に、この「iPhoneから送信」問題で、「いちいちうるさい」と一度言われた事がある。iPhoneがデフォルト状態では、メールの末尾に「...

「きのう 何食べた?」 よしながふみ 著

ひょんなことから、この本の事を知った。漫画なのだが、興味をもったのは主人公の男性が作る料理だ。専門の料理本などより分かりやすいかもしれない。僕は、普段は漫画を読まないのだが、これには一気に引き込まれた。ぜひ、一度読んでみてほしい。絶対に、自分でも作ってみたくなるはずだ。自分も、さっそくこの本を横において、第4巻の中の一品を作ってみた。簡単に出来て、驚くほど美味かった。本には、「にんじんのナムル」と...

「カメラが欲しい」 尾辻克彦著

ずいぶん前の尾辻克彦さんの本のタイトルである。カメラが欲しい…、なんて情けない人なんだと思った。しかし、カメラ好きなら、こうやって正直に言おう。カメラが欲しい…、カメラが欲しい! と。尾辻克彦さんは、赤瀬川原平さんだ。人によっては、赤瀬川原平さんの方が馴染みがあるかもしれない。「カメラが欲しい」は、タイトルからするといかにも赤瀬川原平名で著すような気がするが、ま、そんな事はどうでもよいけれど、赤瀬川...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる