FC2ブログ

Entries

Petri Color35を使う

最近の写真なのに、なんだか懐かしい感じのする写真だ。題材のせいもあるが、一つにはフィルムで撮っているせいもあるかもしれない。カメラは、Petri Color35。Petriのカメラは3台持っているが、あとの2台は壊れた。このカメラは小さくて丈夫だ。 フィルムといえば、久しぶりに先日リバーサルフィルムを購入したので、何か撮ってやろうと思っている。にほんブログ村にほんブログ村...

カメラも断捨離をしていきたいのだけれど……

春の断捨離後も、自分の頭の中がまだスッキリしてしまわないのは、年齢のせいだけでなく、まだまだ処分すべきものが多いからだ。例えば、カメラのカタログ、古い大量のネガやプリント、古いカセットテープやビデオテープ……ネガやテープは、中身を確認して、必要なものはデータ化して残したいので時間がかかりそうだ。増えすぎたカメラもなんとかしたい。増えたといっても、コレクターではないので、もっと持っている人はいくらでも...

煙突のある暮らし

いま、延岡の街を歩くと、嫌でも旭化成の煙突が目に入る。普段でも、あの高さ180mの物体は目立つのだが、このところ行われている煙突の塗り替え作業のため、煙突の先っぽがシートのようなもので覆われていて、さらに目を引く。毎日のように、煙突を眺めているが、なかなか作業が進まないようである。実際は、いろんな段取りが行われているのかもしれないが、素人目には全く変化なしだ(笑)塗装の前に、まず煙突の洗浄をするのだろ...

カメラを持った まち歩きは楽しい

自分などは、歩くことが好きだと錯覚しているだけかもしれない。実は、カメラを持った散歩が好きなんだと思う。いまは、iPhoneがあれば、本当はカメラを持ち歩く必要はないが、やはりそれではカメラ散歩の気分じゃないので、小さなカメラは必ず持参する。これは、なかなかの好物件に出会えた。感謝だ。にほんブログ村にほんブログ村...

最近 お腹が出てきた

全然グルメではない自分だが、美味しいものは素直に美味しいと思うし、大好きだ。ま、そんな事はいいのだが(笑)困った事は、このところ、ちょっと食べただけでもお腹がプクンと膨らむことだ。以前からその傾向はあったが、消化されるに従って、お腹はしぼんでいくのだった。ところが、最近は食べた後、いつまでもお腹は小さくならない(笑)若い頃に比べれば、食べる量もずいぶん減ったはずなのだが……これは、歩いたり、自転車に...

どうしてだろう、こういうものを発見すると、写真におさめたくなる。以前にもこのような記事を……「扉」やはり、扉の下部を支えるのはブロックだ。ただ、写真的には前回の「扉」の存在感が強烈だ。こちらが、魅力を増してくるのは、まだまだこれからだろう。にほんブログ村にほんブログ村...

PENTAX645が使えていない

以前、このような記事を書いている。「PENTAX 645N このカメラでいったい何を撮ればよいのだろうか 」しかし、いまだに何も撮影できていない情けない自分だ。普段が、ご覧のような散歩写真、というか落し物探しみたいな写真なので、645は必要ないどころか邪魔になる。全く自分には宝の持ち腐れ的なカメラ&レンズなのだ。そうは言っても、それじゃ、地元のカメラ店主に言われた言葉、「◯◯さんは写真よりもカメラが好きなんだよね」...

好きです!のべおか

全国の地方小都市の例に漏れず、延岡市も商店街を歩くと、ちょっと、いや、かなり寂しい。時折、延岡市より格段に大きな都市を訪れると、その街のもつパワーに圧倒されて、こちらもテンションが上がる事が多い。実に楽しい。毎週末、このパワーに触れたい、などと思う自分は、まだまだ気持ちが若いのだろうか(笑)しかし、所詮は田舎者だ。これが毎日だと、どうなのだろう。自分などは、生まれた時から、山と田んぼに囲まれて育っ...

泳げないけど港は好きだ

ある漁港にて。時々、海の近くに行く。何か、写真の題材はないかな〜、と別にあてもなく行くのだ。釣果のない日の方が多いが、面白いものを発見することもたまにある。もう何十年も前に、地元の海岸線の町でモデルさんの写真を撮っていた時のことだ。そこを通りがかった警察のパトロールカーを止めて、現職の警察官にモデルの横に立ってもらい写真を撮ったことがある。「申し訳ないですが、モデルの横に立ってもらえませんか」「本...

旭化成の煙突が34年ぶりの化粧直し

延岡のランドマーク、高さ180mの煙突の塗装作業が始まっている。前回は、自分が20代半ばの頃だったわけだ。たしか、中学時代の同級生が、その高所での作業に携わったという話しを聞いた覚えがある。数年前から紅白の色がずいぶん退色してきていたので、そろそろではないかと密かに期待していた。地元のアマチュアカメラマン達は、これから来年の1月までは、被写体には困らないはずだ。写真は安賀多町にて。にほんブログ村にほ...

雑草写真 

ほんと、たまたまなんだけど、連日の雑草写真(笑)前にも書いたが、雑草は本当にたくましい。わずかな隙間を見つけ、そこで芽を出し根を張る。自分の居場所や体裁などは一向に気にしない。黙々とやってる。大いに見習いたいものだ。にほんブログ村にほんブログ村...

雑草?が看板を隠す店

連日の雑草ネタで(笑)あ、まてよ、ひょっとしたら、この草は立派な花の名がついてるのかもしれない。でも、どう見ても、わざわざ植えられたもののようには思えないのだけど……その証拠に、大事な店の看板を、一方側だけとはいえ隠してしまっているのだ。自分は、この店は未体験だ。おそらく、味に定評があって、たくさんの固定客もついているのだろうが、通りを歩く者が受ける印象としは、少々残念な気がする。余計な御世話かもし...

雑草にカメラを向ける

今年の夏は、本当に暑かったが、雑草ってやつは強いものだ。この場所、とあるお店の裏なのだが、おそらくコンクリートの隙間から生えているのだろう。こんな雑草、誰からも注目されないに違いない。気づかれないから、嫌われることもなく、抜かれることや除草剤をかけられることもない。それも、ある意味、なんだか可哀想だから写真を撮ってあげたのだ。にほんブログ村にほんブログ村...

1日の始まりを撮影

2018.9.16 AM5:33自宅2階から東の方角を撮影した。訳あって、日曜なのにかなりの早起きだ(笑)電線さえなければ、綺麗な日の出前の光景だが……いや、仮に電線がなかったとしても、ただの日の出前の光景でしかない……「日の出前だね」 それくらいのものだ。電線に罪はない。だったら、いっそのこと電線があってもいいのかもしれない。こんな時間に、カラスが活動するのかどうか知らないが、電線にカラスでもいてくれりゃ、面白い...

そうだ もっとバスに乗ろう

9月20日は「バスの日」だそうだ(「今日は何の日」より)先日、地元のバスで初めてSuicaを使った事を書いたが「久しぶりのまとまったカメラ散歩 帰りはバスに乗る」田舎で、まだまだ車を使える我々の世代だと、バスに乗る事は少ない。若い人はなおさらで、バスを利用する若者は、朝夕の大学生ぐらいではないだろうか。職場でもバスなどの交通機関を利用した通勤を勧めるが、都会のようには利便性も良くないので、なかなか浸透し...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる