FC2ブログ

Entries

バイクに乗りたいのだけれど

ここ数年、半年に1度くらいの頻度で、バイクに乗りたいよ〜、という気分になる。いかん、イカん、せっかく徒歩と自転車で少しは運動不足を解消できているかもしれないというのに、バイクに手を出したら元も子もない。年齢も考えろ、と自分を戒めている。自分が、いま乗りたいのは決して大きなバイクではなく、このような可愛いバイクだ。写真のバイクは、スズキのバイクのようだが車名などは知らない。12万円の価格がついていた。...

植物 枯れても、なお……

植物は完全に枯れている。垂直に立つ縦樋らしき鉄管も錆が出ているが、この組み合わせはなんとも美しい。気品すら感じる、と言うと少しオーバーだろうか。人間だと、なかなかこうはいかない。美しく老いることは、なかなか難しそうだ。写真は、初めてアップすると思っているのだが、もし既出であったらごめんなさい。にほんブログ村にほんブログ村...

中古カメラ店が好き

このところ、テレビや新聞を見るのは気が滅入るので、ネットで中古カメラを漁って時間を過ごした。ネットで買うのも楽しいが、やはりカメラ店を訪ねて、カメラを触りながら店主と会話をして買うのが中古カメラ購入の醍醐味だろう。自分などは、店主と価格の交渉をしたりするのも楽しい。ずいぶん前に、宮崎市のある店で、「うちはそんな商売をしてないんで」と一蹴されたのには興ざめだった。価格の交渉と言っても、ほんの挨拶程度...

昭和24年創業の「高田万十」 さん

子どもの頃には、よく親に連れて行ってもらった。成人してからは、店に行くことは少なくなったけれど、本来が甘党なので、職場のおやつや友人の手土産などで高田万十のたい焼きをもらうと嬉しくなったものだ。それが、この頃、少し暇になってまち歩きなどをしていると、店の前を通ることが多く、久しぶりに寄ってみたのが2,3年前だっただろうか。それ以来、たまに寄り道をするようになった。自分は、店内でたい焼きを1個だけい...

飛行船の形をしたアドバルーン

エンクロスがこの春オープンしたが、その以前から駅付近にマンションが増え始めた。これもエンクロス効果の一つだ。電車好きな自分は、駅付近のマンション住まいにちょっとした憧れをもっている。高層階の部屋から線路や列車を見るのは楽しいだろう。部屋の下見をするときにはカメラ持参で、まず、写真のアングルを最優先で部屋を決めよう、などと妄想しているのだ。まちを歩くときは、獲物がないかとキョロキョロしながら歩いてい...

まちなか地産地活マルシェ へ行ってみた

自分は、ほんと、この手のイベントにはあまり顔を出さない男だ。エンクロス付近のイベントでなければ、足が向かなかったかもしれないのだ。はなから、マルシェで何か食べて、そのあとエンクロスで珈琲を飲みながら12月号のカメラ雑誌にでも目を通そうという予定でいた。後半の予定が実行できなければ、行かなかったかもしれない。そういう意味では、これもエンクロス効果と言えるだろうか。エンクロスと絡めた(エンクロス周辺で...

23.11.2018 の月は大きかった

昨夕の月は大きかった。ご覧になられた方も多いだろう。月の写真など、ふだんは全く興味のない自分だが、さすがにあれだけ大きいと写真におさめたくなるものだ。しかし、自分のiPhoneには、なぜかこの写真しかない。がっかりだ(笑)にほんブログ村にほんブログ村...

土日は 延岡駅前へ

毎週、水曜日にはエンクロスに寄ることが多い。珈琲を頼んで、2階に上がり雑誌などを読んで時間を過ごす。ただそれだけなのだが、のんびりした幸せな時間だ。ただ、今週は行けなかった。次の土日で、延岡駅周辺では「まちなか地産地活マルシェ」が開催されるらしいので、普段はこの手のイベントに行くことのない自分だが、ちょっと顔を出してみようかなと思ったりしている。「まちなか地産地活マルシェ」にほんブログ村にほんブロ...

Yashica-44 が使えそうだ

先日、ここで紹介したこのカメラ「Yashica-44 をいただく」現在、このカメラ用のフィルムが入手困難で使えないと書いたが、ネットで使い方を公開している方もいる。現在の一般的なフィルム(135フィルム)を使えるように、カメラを改造するという方法だ。読んでみると、自分でもやれそうな気がしてきたので、今度の連休にでも……いや、やろうと思えば1時間もかかりそうにないのだ。ただ、撮影後にフィルムを巻き戻すのは暗室で...

小倉で買ったローライコード

このローライコードは、10年ぐらい前に購入した。実は、あまり使ってはいない。外で二眼レフを使うのは、なかなか勇気がいるのだ。最近で、このカメラを使ったのは、昨年秋の初め頃の中盤カメラのワークショップだった。参加者は7,8名だった。内容には全く得るものはなかった。ただ、後半に、外に出てみんなで写真を撮り歩いたのが気持ち良かった。自分は、お付き合いで参加していたので、それで良かったのだ。講師は、年末まで...

フランスのカメラ フォカ

2009年のパリ行以来、フランスかぶれの自分だったが、フォカを買ったあとはフランスとは縁のない生活だ。それでも、雑誌などを見ていて、パリ、などと書いてあると反応してしまう。フォカは、ライカに比べたら賑やかなカメラだ。きちんと整備されたものはそうでないのかな。自分のカメラだけなのかもしれないが、巻き上げもシャッター音もちょっと安っぽい。そういや、昨日からニュースが、ゴーン、ゴーンと騒々しい。それに比べた...

魚っとする写真で申し訳ない……昨日、食した鯛の眼のアップ。カラーだと、生々しいのでモノクロにしてみたのだけれど……朝から、嫌なものを見せてしまったかな?鯛は美味かったけど……(笑)にほんブログ村にほんブログ村...

NHKのドラマ「植物男子」が楽しみだ

「植物男子ベランダー」自分は、田口トモロヲという役者をこの番組で知った。ほかの出演作品は知らないが、この植物男子の彼はとにかくカッコイイのだ。ドラマの中の彼のファッションも好きだ。最近、視力が落ちたように感じるのでメガネ屋さんに行くつもりだが、彼のかけるメガネと似たものを買おうと思っている(笑)すぐに、影響を受けてしまう情けない男なのだ。にほんブログ村にほんブログ村...

Nikon F ブラックのボロいのがやって来た

カメラは大好きなんだけど、どういうわけかNikonのカメラにはあまり縁がなかった。これまでに、購入したのはFEとコンパクトのニコンミニくらいではないだろうか。FEは使いやすかったと記憶している。これまで、Nikonにはあまり関心がなかった、と言った方が正しいかもしれないが、実は、正直に言うと、Nikon Fにだけはちょっとそそられていたのだった。理由は説明のしようがない。カメラが欲しい人はそんなものだ。あ、自分はそん...

「写真家の流儀」 枻出版社

エンクロスで見つけたこの本。珈琲を飲みながら、ひととおり読んだが、自分でも持っていたくてネットで購入した。36名の写真家が取り上げられているが、自分は1/3の写真家の名を知らなかった。それはともかく、この枻出版社は、なかなか面白い、他がやってくれそうもない企画の本を出版している会社だと思うのだが、なぜか地元の書店の取り扱いが少ないのはどうしてなのだろうか。全く置いてない店がほとんどなのだ。「写真家の流...

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる