FC2ブログ

Entries

蜂楽饅頭の価格表を見て ホワイト餃子を思い出した

甘党の自分は、饅頭も大好物だ。
子どもの頃は、甘いものを食べられる店も限られていたが、いまは、いろんな店があるし、カフェやレストランでも甘いものは欠かせない。ケーキ店などもずいぶん増えて、どの店にしようか悩むほどだ。

そんな中、いま、宮崎市に行くとハマっているのがこの蜂楽饅頭 宮崎若草通店だ。
焙烙饅頭は、熊本で創業し、宮崎以外にも福岡と鹿児島に店があるようだ。
知らなかった……
行くと、行列の出来てることが多い人気店だ。
行列を眺めると、年齢層はやや、いやはっきりと高めだ。
若い人は、饅頭という響きが年寄りくさいのだろうか。
でも、1個100円(税込)はリーズナブルでいいのにな。

先日、並んでいて面白かったのは、この価格表だ。
前述したように、饅頭は1個100円(税込)だ。
価格表を眺めても、どこまでも1個100円は基本変わらない。
こ、これは、いったいどのような客のために作られた価格表なのだろうか。
たしかに、客の年齢層は高めだが、この価格表が必要な人はいないような気がするが……

この価格表を見て思い出したのが、地元にあったホワイト餃子の店だ。
あそこにも、価格表があった。
しかもご主人の手書きだ。
しかも、こちらは、1個28円(税込)とかだ(価格は正確には覚えていない……)だから、2個で56円、3個で84円、4個で112円、5個で140円……と計算も蜂楽饅頭とは比べようもないほど難しい(笑)

この価格表は確かに店にも客にも必要だった。
そのことを思い出したのだった。
いま思えば、写真を撮っておくべきだった。
後悔だ。

※もう一つ思い出した。
ホワイト餃子は、たしか1人10個以上からだったので、価格表も10個からスタートであったと思う。

20190319万頭

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beclass.blog.fc2.com/tb.php/1158-a2fb60eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる