FC2ブログ

Entries

風景写真7月号は 丹地敏明先生の特集

エンクロスで手にする雑誌は、どうしても写真関係のものが多くなる。
先日は、風景写真7月号を見た。
普段、自分は風景写真を撮らないが、嫌いなのではない。
行動力のない自分には風景写真など撮れるはずがないからだ。
夜中や早朝から撮影地に向かって、夜が明けるのを待ったり、何日も何年も撮影スポットに通ってシャッターチャンスを待つ。
そんなの自分には絶対無理だ。
だから、風景写真を撮る人は尊敬してしまうのだ。
自分には逆立ちしてもできないからだ。

7月号は、表紙の「丹地敏明 渓流美のすべて」という文字に誘われて手にしてしまった。

松崎武壽先生が丹地先生と懇意にされていた関係で、自分なども先生に写真を見ていただいたりしたことがある。
もう30年近く前になるのだろうか、当時地元にあったアヅマヤ百貨店で丹地先生の写真展「峡谷夢幻」(タイトルは記憶違いかも……)が開催された。
自分も当時所属した写真クラブの先輩たちと設営を手伝った。
プロの作品を展示するのは初めてでかなり緊張したものだ。
モノクロのプリントは素晴らしく、これが本当のプロの写真なんだと感動した。

その丹地先生の特集が30ページ以上にわたって掲載されていた。
地元の鹿川、見立渓谷での写真も掲載されていた。
先生も80代になられたとか……
いつまでもお元気で何よりだ。

写真は、作品展後に丹地先生から送っていただいたサイン入りのプリント。
いまも壁に掲げ、毎日目にしている。

20190710丹地先生

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beclass.blog.fc2.com/tb.php/1212-4cecffb7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる