FC2ブログ

Entries

スマホがピョンと水溜りへ

とうとうやっちまった〜。
気をつけてはいたのだけどな〜。

夕方、ポケットからスマホを取り出したら、そのままピョンと「水溜まり」に落としてしまったのだ。
躊躇うこともなく、直ぐに右手でスマホを取り上げて、タオルで拭き上げて、
さて、どうしたものかと考えて、とりあえずスマホの下部にスピーカーやピンを挿すところやコード繋ぐところがあるので、スマホを下向きにして振ると、水が落ちてきた。
そのあと、和室に常設の除湿機に当ててみたが、のんびり除湿してる時間はない、とヘアードライヤーでもって、先ほどのスマホの下部から熱風をスマホ内部に吹き込んでやった。
ただ、ドライヤーを使いながら、一昨年だったか、極暑の旅先を歩いていたときに、ポケットに入れていたスマホが誤作動を起こして困ったことを思い出して、少しドライヤーをスマホから離したりしたのだった。
電源を切ることも行ったが、切る直前には画面に薄く横縞が入っているように感じた。

あれから、数時間、いま水没スマホは問題なく使えている。
最悪の場合に備えて、すでにバックアップはした。
どれくらいの量の水が、どこまで入っていったのかは定かではないが、数日後か数週間後か数ヶ月後に、異変が現れるかもしれない。
みなさんも気をつけて。

ちなみに後で調べてみたら、このような場合、スマホを振ったりドライヤーで乾かすというのはやめた方がよいらしい。
振ると、スマホ内部の複雑な場所に水が移動する可能性があるらしい。
ドライヤーは極暑の夏と同じ理由でよくないのだそうだ。

今回の「水溜り」、自宅であったから不幸中の幸いであった。
公園や駅のそれであったなら、素手では取り出せず、救出までに時間を要し、明日はショップかネットで新しいスマホを探していたはずだ。

200216雲

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beclass.blog.fc2.com/tb.php/1254-c3b3b599

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる