FC2ブログ

Entries

カメラを落下させてカメラケースの有難味がわかる

42年前くらいにオリンパスのOM10というカメラを買った。
これが、自分で買った最初のカメラだ。
OM10にした理由は、大場久美子がCMをしていたからなどという理由ではない。
当時、一眼レフが欲しかった自分が、幸町にあった宮崎カメラを訪問した時に店員のOさんが勧めたからだ。
この頃は自分も素直で、言われるままに購入したのだった。
当時のボディが標準レンズ込みで58,500円、ケースが3,000円だった。
OM10は、その後、壊れることもなく、最近まで正常に動いたが、いまは自分の手元にはない。

素直な自分だったが、購入の際にきっぱり必要ないと答えたのが、カメラケースだった。
カメラは裸が好きなのだ。

それが、昨日のことだった。
カメラがケースに入っていて本当に良かった、という出来事があった。
写真のカメラは、カメラケース付きの中古を買ったのだったが、ケースが可愛くて革もしっかりしている。
しかも、このカメラにはアイレットが付いてないので、裸では持ち歩きにくい。
自分は、このカメラをケースに入れたまま、手にぶら下げて歩くのが好きだった。
で、昨日、このカメラとのんびり散歩をしている時だ、カメラを持った右手が軽くなったと感じると同時に、ドスンと音を立ててカメラが地面に落ちたのだ。
足元に落ちたカメラケースを見ても驚くことはなかった。
アスファルトの路面にカメラが落下した際の音が、鈍い音ではあったが柔らかさも感じて、カメラは守られたなと感じた。

200224ら

200224め

落下の原因は、革のストラップが切れたことだった。
たしかに、ストラップには少しだけ亀裂があったのを記憶しているが、まさか、いきなり切れるとは思わなかった。
しかし、頑丈なケースに入っていたのと、手にぶら下げていたから、落下の高さも脚の短い自分であったからしれていて、大事に至らなかった。
これが、ケースに入っていなければ、ガシャン!と大きな音を立ててカメラに傷がついたり、レンズなどにも影響が出ていたかもしれない。初めてケースの有難味がわかった。
自分はカメラの傷は気にしないが、壊れては困るのだ。

ちなみに、カメラは1957年頃に作られた「Zeiss Ikon Contina Ia」
西ドイツの一般向けカメラで、自分は数年前に数千円で入手した。

200224か

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beclass.blog.fc2.com/tb.php/1256-9c899511

トラックバック

コメント

[C333] Re: タイトルなし

写真教室でもされたんですかね?
社長、人前で話すのは苦手とか言って、自分のお願いは断ったのにな〜(笑)
ずいぶん前に、もう亡くなられましたが、松崎武壽先生と岡富小学校で写真教室しましたよ。
自分は助手でしたが、「写ルンです」を生徒に渡して撮影してもらったのでした……。
事前の打ち合わせなど、なかなか大変でした(笑)
  • 2020-02-26 20:46
  • fushianajin
  • URL
  • 編集

[C332]

社長ネタ 第2弾です。最近市内の小規模中学校で生徒向けに講演をなさったようです。何話したんだろう。
  • 2020-02-26 18:59
  • 岡 登美
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

fushianajin

Author:fushianajin
be級写真倶楽部です。
よろしくお願い致します。
(2015-09-26 以前の記事は全て旧ブログ時のものです)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる